fc2ブログ

硬さ 

犬の肉球というのは、

おととい裏毛も切りました

当たり前ですが、まあこんな感じです。

それにもうひとつ、
犬を飼ったことのある方ならご存じの通り、
前足には、下の写真のちょうど私の親指の辺りにも、

このへん

もうひとつ肉球があります。
ここが犬のかかとというわけです。

ちょっとがさついてますが

ちなみにその触感は、たとえて言うなら、
人間の足の裏に出来かけたタコという感じです。
まあ要するにちょっとがさついてちょっと硬めということです。

足裏の肉球の硬さも、かかとの方の硬さもほとんど変わりません。
地面に着かない分、いぬじはかかとの方がやや柔らかいくらいです。

そして当然、

ピント合ってなくてすいません

猫にも同じように肉球があります。

ただ、猫の方はと言いますと、
足裏は私達の足の小指の腹のような柔らかさなのに対し、
かかとの方は、わりと固い上に先が少々尖っておりまして、
何といいますか、
うーん、

そうだ、

シリコン製のさいばしのような感じです。



それをもうちょっとだけ柔らかくした感じです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト



コメント

そうそう、そのシリコン製さいばしが鼻に入れるのにちょうどよいサイズ。
でも、場所的に入れにくい所に着いてますよね。ニオイは指肉球の方がいいです。
以上、全日本肉球鼻に入れる推進会の講義でした!

たれくりたん様

ねこマスターのたれくりたん様に、シリコン製さいばし硬さを認めていただき光栄です。
早速私も、寝転がっているしし豆のかかと肉球を鼻にINしました。意外とうまく入りました。
しし豆の裏肉球はほとんど無臭でした。
かかと肉球はちょっと肉球臭でした。
以上、報告書でした。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/2796-a8a67d3d