fc2ブログ

色 

花の色は うつりにけりな いたづらに
わが身世にふる ながめせしまに

(桜の花の色がすっかり色あせてしまったのと同じように、
 私の容姿もすっかり衰えてしまったなあ。
 桜に降る長雨を眺め、むなしく恋の思いにふけっている間に。)


ご存知の通り、小野小町の代表的な歌です。
絶世の美女と言われた小町も、どなたかへの想いはかなわなかったようで、いつの時代も恋の悩みは尽きないようですね。小町がいくつの時に詠んだ歌かは分かりませんが、まあ、今の私よりはだいぶ年下の頃でしょう。
私が衰えたのもしょうがないことだなあ。
恋の悩みにふけっている間ではないけれどなあ。


というわけで、
花の色が美しい季節になりましたので、当ブログでは、
鼻の色をご覧いただこうと思います。
ええ、掛詞です。


さて、犬は一般的に鼻の色と毛色につながりがありまして、
白黒カラーが優性遺伝であるこの犬種の中において白茶(レッド)であるいぬは、鼻の色も、

正式にはレバーというそうで

ほぼピンクで、

どんな薮でも溶け込みます、
これぞTHE・保護色のいぬじは、

磨いたようなつるつるの

当然鼻の色も真っ黒で、

白×キジトラのしし豆は、

抜け感

ちょうどその真ん中です。

そして、
きれいに白黒の三豆は、

ハナちゃん

ピンクに鼻くそ付きです。


あ、いや、
ピンクに黒ブチつきです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト



コメント

鼻、いろいろでかわいい♪
ハナクソつき、吹き出してしまいました(笑)
うちにいたネコ、風邪ひいてかぴかぴになったハナクソをとってあげたな~、鼻が詰まって息ができないんだもの。

にゃんこ様

三豆も、よく(本物の)鼻くそが詰まります。
ティッシュを先がとがるように折って先に水をちょっとつけてちょいちょい取ってやってます。
たまに気持ちいいほどごそっと取れます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/2807-5d73cc78