fc2ブログ

レア 

随分久しぶりに、

ひょっとすると2年ぶりくらいかも

このお菓子を買ったのです。
と言えば、そう、あれです。まゆげコアラです。

通常はひとつひとつ取り出して食べながら、
「まゆげあるかな~」
とわくわくするものなのですが、
4つほど食べたところで、どうしても先に知りたくなりました。
ブログのネタもなかったもので、はい。

というわけで、

わくわくわく

全部出してしまうことにしました。

意外と少ない

さて、どうでしょうか。
ひとつずつ表向けてじっくりと確認していくと、

あっっ

おおおお

あった、
あっt


おお、おう…

なぜ片方なのか。

まあこれはこれでネタとしてはいいんだけれども、
これは運がいいのか悪いのか少々すっきりしないので、
レアなコアラに他の種類はないのだろうかと、検索してみたのです。

すると、まゆげコアラよりもレア度が高い、
盲腸コアラというのがあるそうで、
お腹に切った跡のようなばってんがあって、コアラが泣いているとのこと。

まあまさかないだろうと、
一応ひとつずつ確認してみると、





あっっ

じゃじゃじゃーーん

あったよーーーーーーーーーーーっ

やめれ

何かいいことあるといいんですが。



危うくスルーして普通に食べてしまうところでした。
ネットによると、確率的にまゆげコアラは6箱に1箱、
盲腸コアラは10箱に1箱の割合だそうです。
どなたか片まゆ情報お待ちしております。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト



コメント

ふえ~(゚Д゚ll))コアラのマーチも奥が深いのですねぇ。
まゆげは聞いたことありますが、盲腸もあったとは…驚きの新事実でした。
この年になっても学ぶことは多いのですね。…だからといって次に食べる時にはすでにそんな事は忘れて、普通に食べるのですよね(^_^;)

たれくりたん様

最近はいろんなレア菓子があるそうです。
パックンチョにもレア絵があるとかで。
ミルキーやロッテのガムの包み紙にもいろいろ当たりがあるらしいです。
カールやピノみたいに形が違ってくれるとすぐ気づけますが、柄とか印刷ではさくっとスルーしがちですよね…。
これが年を取るということでしょうか…。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/2813-d545a1f0