fc2ブログ

辞書(その104) 

土曜日です。
毎週土曜はいぬじしょの日。
というわけで、続きからです。

ただ、
忘れて別の記事を書き始めてしまったことをここに白状します。
そちらは明日に回します。

ちなみにいぬじしょとは「いぬ〇〇」という言葉があったとしたらどんな意味なのかを辞書形式に説明しているものです。
それでは続きからどうぞー。

―ナ行―

いぬ納豆【いぬなっとう】
 犬の体から納豆のような匂いがすること。
 主に、パグやフレンチブルドッグのような鼻ペチャの犬の、
 鼻のしわから発せられることが多い。

いぬ名乗り【いぬなのり】
 犬同士が出会った時に、まず鼻を突き合わせ、
 それから尻のにおいをかぎ合うという、
 人の「名乗り」のような行動の流れのこと。
 相手より上位の犬の立ち姿は、堂々として尾を高く上げ、
 まるで鎧兜姿の武士を彷彿とさせる。かもしれない。 

いぬナビ【いぬなび】
 犬ナビゲーションの略。犬によるナビのこと。
 知り合いに頼まれて犬の散歩を代行した際、
 普段のコースをずんずん歩いて教えてくれるといった例がある。
 あまり任せていると、いつまでたっても帰れない場合もある。
 
いぬ鍋【いぬなべ】
 犬がひとつの寝床に固まって入って休んでいる姿を、
 たくさんの具が入った鍋料理に例えた言葉。
 子犬によく見られ、そして思わず食べたくなる。

いぬ怠ける【いぬなまける】
 勝手に必要な手順を省略し、報酬だけを得ようと目論むこと。
 逆に、教えられた手順をひたすら行い続ける者のことを、
 「いぬ励む」という。
 ちなみに前者がいぬで後者がいぬじである。

いぬ涙【いぬなみだ】
 滅多に流すことはないが、本当に悲しい時やつらい時、
 ショックなことがあった時にこぼれる涙のこと。
 勝手に飼い主のいる方とは反対方向へ走り出し、
 勝手に置いていかれたと勘違いしたいぬじは流したことがある。

猫涙もあります


三豆は窓の外の野良猫に必死で威嚇し、
やっとどこかに行ったあと顔を見たら泣いてました。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/3018-05ca8368