fc2ブログ

辞書(その112) 

いよいよ今年の土曜日も残すところあと2回になりました。
というわけで、今年のいぬじしょもあと2回です。
2回とも忘れずにちゃんとやればですが。
忘れちゃうかも。
これがほんとの年忘れ。
↑これが言いたかっただけか

というわけで、続きからです。
あ、いぬじしょとは「いぬ〇〇」という言葉があったとしたらどんな意味なのかを辞書形式に説明している連続企画です。

それでは続きからどうぞー。

-ナ行-

いぬ熱【いぬねつ】
 犬から発せられる熱。犬の体温。
 平熱が38℃台という、冬場に人間を温めるために
 そうなったかのような絶妙な温度。ねこ熱も同様。

いぬ寝床【いぬねどこ】
 犬の寝床。
 こちらが指定して、ある程度そこに拘束することがなければ、
 犬自身が好きなように決める。
 冬場は人の布団の中が多く、いぬ熱により適温になるが、
 どこか人が遠慮して寝てしまうため肩が凝りやすい。

いぬ粘り【いぬねばり】
 犬が目的を達するために見せる粘りのこと。
 たったひとかけらのおやつのために、人の膝にあごを乗せ、
 ただひたすらじっと見つめる様子に人の心は動かされる。
 動かされない者もいる。
 
いぬ寝坊【いぬねぼう】
 犬が寝坊することはほとんどないことから、
 滅多に寝坊しないこと、またそのような人、の意。 
 例:珍しくおフネさんがいぬ寝坊した

いぬ寝ぼけ【いぬねぼけ】
 一般的に犬の寝起きは大変いいことから、
 滅多に寝ぼけないこと、またそのような人、の意。
 例:珍しくおフネさんがいぬ寝ぼけした

いぬ眠い【いぬねむい】
 犬は一日のうち半分以上寝ていることから、
 一日中眠さが抜けないこと。
 眠ければそのまま眠ってしまえる犬が心底うらやましい。

いぬ超眠い


最初の文字が「ね」のためどうしても眠り関連の言葉が増えました。
私がいぬ眠いからというわけではないのです。
せいぜいねこ眠いくらいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト



コメント

辞書 わんわんにゃーの回おめでとうございます( ´ ▽ ` )ノ

もいち様

おお!たしかに!
全然気づいてませんでした(^^;)ありがとうございます!

始めた頃はまさかこんな回数になるとは思いもよらず…。
なんとかにゃーわんわんの回までには終わらせたいものです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/3074-6536b104