FC2ブログ

蝉 

夏の風物詩と一口に言っても色々とありますが、個人的に最も「夏が来たなあ」と実感するものは、蝉です。
朝っぱらからアブラゼミの鳴き声に起こされ、ミンミンゼミに昼寝を邪魔され、夕方にはヒグラシの鳴き声に癒されるも、熱帯夜に時間を間違えたミンミンゼミにまた起こされる夏。子供の頃には、盆明け頃から鳴きだすツクツクボウシに「夏休みもそろそろ終わりじゃ、やーいやーい」と言われているようだった夏。
いえ、蝉が嫌いなわけではないのです。むしろ、何年間も土の中でじっと外に出られる日を待ち続け、ようやくお天道様を拝めたにも関わらず、たった一週間で命が尽きる儚さを考えると、今のうちに精一杯鳴きまくるがいいさと思ってはいるんですよ。

そうは言ってもやはり生き物の世界は厳しいもので、その生涯を全うできない蝉も沢山いるのでしょう。
蝉の天敵と言えば、鳥、網を持った少年少女、野良猫、
そして、
犬。

昔実家で飼っていた犬は、大した芸の1つも出来ませんでしたが、唯一夏になると自身で習得した特技を披露していたものでした。
犬小屋に鎖でつないで外飼いしていたのですが、夜になるとそこへわざわざ低空飛行してくる蝉が結構いるのです。
それを片方の前肢で、捕獲。
ジジジジジと鳴く蝉。
その後、
バリッバリッという音。

翌朝犬小屋のそばには、必ず羽だけが一揃い残されていました。
食べ応えのあるアブラゼミがお好みだったようです。

網に捕獲されたいぬ  【今日のいぬごはん】
   ・鶏胸肉
   ・鶏手羽元
   ・豆苗
   ・三つ葉
   ・パセリ
   ・ヤギミルク、しそ油

食物連鎖を垣間見ました。
いつも1クリックありがとうございます!
ココ→ranking

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/320-fac2f2f0