fc2ブログ

辞書(その157) 

はい、10月最後のいぬじしょです。
いぬじしょとは「いぬ〇〇」という言葉があったとしたらどんな意味なのかを辞書形式に説明している土曜恒例連続企画です。

といういつもの説明書きを冒頭に持ってくるくらい、
とくにお知らせする事項がありません。
そんな土曜日でした。
あ、午前中は「まずい、風邪引いたかも」という症状が出てましたが、
葛根湯かっくらったら、いえ飲んだら治りました。
そんな土曜日でした。

ではとっとと続きからまいりましょうー。

-ハ行-

いぬ臍【いぬへそ】
 犬の臍は普段は毛に覆われていてあまり目につかないが
 確かにあることから、目立たないが存在しているものの例え。
 〈例〉道端の花、バンドのベース、三人姉妹の父親

いぬ下手【いぬべた】
 犬の扱いが下手なこと。
 また、可愛がり方がうまくないこと。
 何もしなければ犬の方から寄ってくるのに、
 下手に手を出すために逆に嫌われてしまう。

いぬペット【いぬぺっと】
 犬のようなペット。犬ではない。
 従順で甘えん坊。また、人の周りを付いて歩く。
 しし豆。

いぬベッド【いぬべっど】
 犬が使うベッド。
 犬専用とは限らない。
 むしろ人用。

いぬペテン【いぬぺてん】
 犬が人を騙すこと。
 既にお母さんからおやつをもらったにもかかわらず、
 後から帰って来たお父さんに、「まだ何ももらってないの」
 という顔でねだるなどの行為。
 騙されているとわかっていて流される者も多い。

うちの親をよくペテンにかける猫

ねこ下手な人って多いですね。
ついついベタベタ触ろうとして、
露骨に嫌われるという。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/3391-2ab84c57