fc2ブログ

動物 

哺乳類ならほとんど好きです。
鳥類もかなりいけます(まずカラスは除きます)。爬虫類も足があれば比較的いけます(飼いはしませんが)。両生類までいくとかなり種類を選びます(蛙の3cmサイズまでならわりと好きです)。魚類はまた別物という気がします(食べられますし)。
というわけで、本当はいぬと一緒に猫やウサギやモルモットやハムスターなどに囲まれて暮らしてみたいのですが、猫はともかく、小動物を犬と同じ空間に入れるのはさすがに可哀想なので断念しました。猫は何とかいけないものかとも思っているのですが、いぬが追いかけ回すのが目に見えているのでやはり無理でしょう。
野良猫と一口に言っても、触らせる野良猫と絶対触らせない野良猫がいますが、最近まで実家の周りをちょろちょろしていた野良猫は完全に後者でした。親がどれだけ餌を与え続けてみても警戒心がいくらかマシになるだけで、手を伸ばすとあっという間に走り去るのです。自分の方が人間の通り道にいたくせに、そっちの方向に行きたいだけの母親に向かって「シャーッ」とやったことも一度や二度ではありません。前じゃなくて横に逃げなさい。
野良という状態自体は気の毒なことですし、元々は人間のせいですから同情心も湧いてはくるものの、ここまで恩を仇で返されてはいくら動物好きでもさすがに憎たらしくなります。最近は別の猫がうろつくようになりましたが、やはりそっちも似たようなものらしく、そのうち前逃げシャーっをまた見るかもしれませんアザラシっぽい
    【今日のいぬごはん】
     ・鹿肉
     ・鶏レバー心臓付
     ・もやし
     ・キャベツ
     ・ほうれん草(ゆで)
     ・めかぶ
     ・ヤギミルク、魚油


わんこもにゃんこも 安全・防水ヒーター【ニューユカペット】


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/34-680e91a1