FC2ブログ

改札口 

改札口にはドラマがあります。
普段は仕事や学校への行き帰りに何気なく通り抜けるだけの場所ですが、時に出会いや別れ、喜びや悲しみを演出する境界線となります。ほらきっと、あなたにも思い出の改札口があることでしょう。

数十年ぶりに学生時代の友人と再会する。
遠距離恋愛の2人がいつまでも別れを惜しむ。
初めて1人きりでやってきた孫を祖父母が迎える。
実家を離れ都会へ向かう我が子の姿をいつまでも見送る。
中央東口で待ち合わせたのにいつまで経っても来ないから電話したら中央口って言ったじゃんと逆ギレされる。
終電の発車音が鳴ってるのに前の人の定期が切れててキンコンキンコンやってるから、ああ…行っちゃった…。

昔は改札ごとに駅員さんが待っていてカチャンと切符を切ってくれたものですが、今ではICカードをかざすだけですっと通れるほど変化を遂げました。
地下鉄や私鉄の相互乗り入れは非常に便利ですし、いちいち改札を出なくてもよいのは大変ありがたいことですが、「1枚のカードでOK」のエリアを出てしまったり乗り越し精算が出来なかったりして戸惑われた方も大勢いらっしゃることでしょう。便利になる影で新たな不便さが生まれるのはなんとも皮肉なことです。

数年前のことです。新幹線を降りてJRに乗り換えようと、乗り換え口の自動改札に乗車券と特急券を一緒に入れ、先から出てくる乗車券を再度手にして出ようとしたところ、まだ改札を出終わっていなかった真ん前のおじさんが、数秒間迷った後出てきた私の乗車券を取って行ってしまいました。
駅員さんに「前の人が持って行っちゃったんですが」と言うと、「あーもたもたしてちゃだめだめ、こうね、さっと入れて、さっと通る」。

…。
…。
チックショーーーーーーッッ

とおれない  【今日のいぬごはん】
   ・馬肉スライス
   ・アスパラガス
   ・ブロッコリー
   ・大根
   ・ヤギミルク、ごま油





改札での体験談をお寄せ下さい。
よろしければ1クリックをお願いします!
ココ→ranking

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/344-111649d4