fc2ブログ

代わるがわる 

さて、今はどっちだ。
えーと、あれ、
厚手のズボンと靴下履いてるとわからんもんだな。
じゃあ、

パシャッ

あしとあしのあいだのあし

お前の方だったか。

確かその前にいぬじがそこにいたような気がしたけど、
いつの間にか交代したのか、
それともただの勘違いか。

我が物顔

どっちにしても邪魔なのには変わらんのよ、しし豆君。
そこにいるせいで足をおっ広げて座らなならんのよ。
最初はいいけどだんだん疲れてくるし、腰にも悪いのよ。

という飼い主側の都合などおかまいなしのこの猫と、

そっちか

こっち側にいたいぬじ。

君たちさ、
いぬじが私の足の間で寝て、
その広げた太股に無理矢理しし豆が乗ってくるとかいう連係プレーを見せてくれることがあるんだけどさ、

寝てて

全くくつろげないから。


コタツに入れば入るほど足が疲れるという。
ま、どければいいんですけども、
なんとなく許容。
なぜなのか。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト



コメント

室内ペットと暮らしてる人の腰痛は、実はペットのこういうのが原因だったりするかも…と今日の記事を拝見して思いました。
猫を退かすことが出来ないから無理な姿勢を我慢する、猫あるあるです。

たれくりたん様

結構いると思います。
ねこ腰痛持ちの人。

あと、8㎏以上の犬を持ち上げようとしてグキッとやってしまったいぬ腰痛の人も、きっといると思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/3466-1c17a440