fc2ブログ

監視 

昨日、1日1回いぬじに塗り薬を塗っているというお話をしました。

当然今日もまた塗らなくてはならなかったのであり、同じようにまたエリザベスカラーを装着させたわけですが、薬を塗り終わった後犬用布団で待機するいぬじを見てみると、定期的に足がブルブル震えています。
どうやら寒いのと(昨日恐怖を感じたのか)怖いのとで落ち着かないようです。まだ薬が完全に浸透しきったとは言えない時間でしたが、さすがに少々可哀想に思えたのでカラーを外してやりました。

すると予想通りすぐにコタツに潜り込むいぬじ。
しかし中で足先をペロペロ舐められては困ります。
そこで、カメラのフラッシュを使ってしばらくの間見張ることにしました。
ただ、こたつ布団を上げたままじっと見ていると、いぬじは決して舐めようとはしません。あくまで見られていない時に舐めようとします。

そこで、

ぼんさんがへをこいた方式で行きます。

あ、すみません、関西はこう言うんです、
全国的にはだるまさんがころんだですね、
しかし私は子どもの頃からぼんさんがへをこいたでやってきてきますので、今日もぼんさんがへをこいたでいかせていただきます。
いい大人がへをこいたへをこいたと連呼するのはどうかと思いましたが、しかしそれはそれこれはこれです。

では、いきます。

(関東版)だーるまさんが

ぼんさんがー

ころんだっ

へをこいたっ

なんかちょっと舐めかけてたような気がしますが、まあギリギリセーフということにしましょう。
ではもう一度。

だるまさんがー

ぼんさんがー

ころんだっ

へをこいたっ

やはりちょっと足先を気にしていた形跡がありましたが、まあよしとします。
ではもう一度。

だーるまさーんがーー

ぼーんさーんがーー

ころんだっ

へをこいたっ



学習したようです。
その後、もう舐めることはありませんでした。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト



コメント

「ぼんさんがへをこいた」はどの地方なんでしょうね?私は「だるまさんがころんだ」ですが、母は「ぼんさんがへをこいた」でした。母の生まれは神奈川県ですが幼少時に関西へ移ったそうです。奈良とか大阪を転々と引っ越したらしい。

にゃんこ様

基本的に関西はぼんさんがへをこいたみたいですね。
高2の遠足の自由時間に、隣のクラスがぼんさんをへをこいたをやっていたのですが(その年で、というのはスルーしてください)、イケメンのH君が鬼になり、女の子が「H君が『へをこいた』なんて…」とざわついてました。
1年の時H君と同じクラスだった私は、「いや、そういうゲームだしそもそもH君は結構天然やで」と思いました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/3478-25a2fad5