fc2ブログ

お古 

お古を着たことはありますか。
小さい頃はよく兄のお下がりを着せられていましたが、もともと女の子らしいヒラヒラしたスカートが苦手だったのでズボンを履くことに全く抵抗はありませんでした。そして今でも冠婚葬祭以外スカートを履く事はなく、たまにしかスーツを着ない男性がネクタイの締め方を忘れるくらい、スカートのファスナーが後ろなのか横なのかわからなくなることがあります。以前気がつくと前に来ていました。なんかもうどうでもよくなりました。

お古とかお下がりと言うと何となくネガティブな響きがありますが、古着と言うと途端にお洒落アイテムに変身します。学生の頃は(安いところが)好きで古着屋にしょっちゅう通っていたものです。雑然としたお店の中で珍しく自分のサイズにぴったり合う掘り出し物を見つけるととても得した気分になったのを思い出します。今ならさしずめ「古着の宝石箱や~」とパクるところです。
現在でも、外出先でたまたまフリーマーケットを見つけると立ち寄らずにはいられませんし、まだ挑戦していませんがそのうちネットオークションにも参加するような気がします。少々使用してあっても自分が使えばどうせ傷んでいきますし、最初からそれくらいの方がいぬの毛が付こうが散歩中にご近所のワンコの足跡が付こうがヨダレが付こうが全く気にならないというものです。

というわけで、新品の普段着を買った場合、友達との外出用→買い物程度の外出用→ちょっとそこまで用→いぬの散歩用→家着用→寝巻き、と格落ちして行き、古着の場合は程度により「買い物」もしくは「ちょっと」から始まるわけですが、この度これにもう1つ加わることになりました。くつろぎ着には不向きな形の服は、いぬの散歩用→小雨時のいぬ用となります。

ハナちゃんということにするか  【今日のいぬごはん】
   ・牛ハツ
   ・エンサイ
   ・大根
   ・サツマイモ
   ・ヤギミルク、りんご酢
   ・オリーブオイル




リサイクル万歳。
1クリック大変励みになります!
ココ→ranking

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/366-a6fdcd89