fc2ブログ

侵入 

16日、中国で美術を学ぶドイツ人学生が、自ら兵馬俑の兵士に扮して本物の兵馬俑に紛れて立っていたところを警察に見つかり御用とあいなったそうです。
見つかるまでの数分間、まばたきも我慢してじっと立っていたとのことですが、
…もう、このニュース、大好きです。
その姿を想像する度に笑いが込み上げてきます。
若干古いニュースで恐縮ですが、どうしてもブログで取り上げずにはいられませんでした。

確かに、大変貴重な世界遺産である兵馬俑を傷つけてしまう恐れのある重大行為ですが、その扮装は現地の警備員さんも思わず苦笑してしまうほどのなかなかの出来栄えだったようですし、こんなハプニングもたまにはいいんじゃないかとつい思えてしまいます。
かの故・ハナ肇さんの芸術作品「リアル銅像」が同じ姿をした本物に紛れて立っているところを思い浮かべて、また1人で笑ってしまいました。恐らく世界中のバラエティ番組が実現したかったことを、この男性はたった1人でやってしまったのです。見つかるまでの短い間、彼は何を考えていたのでしょうか。遠い遠い中国の世界に想いを馳せていたのでしょうか。


ウプッ
だ、駄目です、これは本当に私のツボです。やってる本人は冗談でも誰かを笑わせるためでもなく、自分の芸術を表現するためだけに心底本気でやった、というポイントが高すぎます。あの、夜中に見るとちょっと恐いほどの迫力を持った兵馬俑の中に、明らかに西洋人顔の、しかもヒゲ面の人間が立っていたかと思うと、


ウププッ
…ハァハァ
もう、本当に駄目です。
どうか、このニュースを忘れる頃まで身内に不幸がありませんように。

〈参考〉:gooニュース 兵馬俑に扮したドイツ人学生、警備員も思わず苦笑い

部分的に紛れ込んでみた  【今日のいぬごはん】
   ・馬肉スライス
   ・セロリ
   ・カボチャ(ゆで)
   ・豆苗
   ・ヤギミルク、オリーブオイル




不謹慎ですみませんでした。
いつも1クリック本当にありがとうございます!
ココ→ranking

スポンサーサイト



コメント

耳だ!

まめよしさんの社会ネタ、けっこうリアルタイムだし、まめよしさんと私の「思う」方向が似ているので、実はファンです!
でもこのニュース知らなかったな。
兵馬俑、九寨溝、万里の長城、行ってみたいです。
でも、兵馬俑、今となったら行かない方がいいでしょうか?
ハナ肇に結びつくあたり、さすが実年齢+7歳!

エン様

ニュースをネタにするのは邪道だろうかと常々思っていたので、エンさんにそう言ってもらえるとこれからもどんどんネタにする勇気が湧いてきました!
3面記事ばんざーい(爆)

憧れますよね~万里の長城。しかし私には根性が全くないので1kmも行かないうちに帰って来ると思います。

最近の高校生は「スケバンって何?」だそうですが、ハナ肇像が分かるのは一体幾つまでなのでしょうか…。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/371-ef4306ae