fc2ブログ

透明(後編) 

一昨日昨日の続きです。

でっかいビニール袋に入って目を輝かせていた三豆。
そして、
普段は箱や袋に興味のないもう一匹の猫も、
目新しいものだと「これにゃんにゃ」と近付いてくるので、



ていていていてい

と届くはずもないパンチを繰り出します。
その後、
「こっちからは見えているが届かない」ということを学習したようで、



入り口側に回り



おりゃああ



もいっかい引っ込んで隠れ(ているようで隠れてないけども)、



うおりゃあああああ


ただのゴミでここまで盛り上がってくれて助かります。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト



コメント

たかがビニール、されどビニール。
犬猫って「これは楽しく遊んでくれるぞ」と思って買ったおもちゃに見向きもせず、最終的にゴミになるこんなモノが楽しく盛り上がっちゃうこと多々ありますよね。
ひととき、キラキラになって遊んでくれた猫二人。いいなぁ、君たちは純粋で。
そんな気持ち、どこかへ置いてきちゃったもんなぁ…。
( ̄。 ̄;)←遠い目

たれくりたん様

人間の子どものように高いおもちゃをねだるでもなく、1個100円のボールを嬉々として振り回し、ごみ袋に目を輝かせて滑り込む犬猫を見ていると、
大変ありがたくもあり、
人間の物欲が恥ずかしくもあり。

私も、とっくに遠くに置いてきました。
自分の子どもの頃にスマホやDSとかがなくて本当によかったと思います。
特に親が。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/3887-537eb962