fc2ブログ

耳 

最近あまり出番のないいぬ。

寝ている時間が長いのでブログ的にネタになりにくいからでして、
本人は元気にしております。
食欲は全く変わりません。
そういえば、犬生で食欲がなくなったことが一度もないような。

とはいうものの、
さすがにあまりに登場しなさ過ぎるのも「いぬ」まめとしては本意ではありませんので、



今日は主役です。



顔は出ませんが。

ネタのためにわざわざ体を起こさせるのもなんですし、
自分が顔側に回るのも面倒なので、
後ろからそっと呼びかけます。

皆様もご一緒にどうぞ。

まず、
「おやつ」
とささやきかけてください。

そして、
「さんぽ」
と言ってみてください。

ではどうぞ。




最後に、
「なーんてね」
でお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト



コメント

シニアになると犬も耳が遠くなりますよね。
でも、自分に都合の良い言葉だけはちゃんと聞こえているんですよね。
散歩、おやつ、ガム…あと、お菓子の袋を開けるガサガサっていう音とか、カリカリを密閉容器に移し替える音とかは、いち早く聞きつけるのはなぜでしょう。

「なーんてね」は、犬にとっていちばん酷な一言なので、私は口裂け女になっても…口が裂けても言えません。
(口裂け女って懐かしいです。あれ?世代が違うと知らないかな)

たれくりたん様

幾つになってもお菓子の袋を開けるとすっとんでくるくせに、年齢と共に指示をすんなりきかなくなってくるのは、
A.耳が遠くなってくるから
B.動くのが億劫になってくるから
C.聞こえないふりをしているから
答は多分全部ですが、理由の割合は、
A<B<C
だと思います。

口裂け女、知ってますよ~。
妖怪はなぜか定期的に子どもの間に流行りますよね。
ちょっと調べたら、
「口裂け女 in L.A.」っていう映画までありました。
しかも作られたの一昨年で、日本公開が今年です。
まだまだ熱いです、口裂け女。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/3935-8c471b12