fc2ブログ

辞書(その242) 

今日は暑い一日でした。

ので、日中はどこへも出ませんでした。
旦那は会社のバーベキューに出掛け、そのままバンガローに1泊するとかで、今夜は一人です。
いや、一人と4匹です。
普段、犬は旦那と、猫は私と同じ部屋で寝ますが、私しかいない日は4匹とも同じ部屋に集まってきます。
但し、バラバラに寝ます。
暑くなくても。

さて、今日のいぬじしょです。
いぬじしょとは「いぬ○○」という言葉があったとしたらどんな意味なのかを辞書形式に説明している土曜恒例連続企画です。

これから夕飯を考えるのですが、
一人なのでコンビニででも買おうかと思います。
しかしそれもめんどくさくなってきました。
ああ自堕落。

では続きからどうぞ―。

-ヤ行―

いぬ病【いぬやまい】
 1.犬のしつけに悩んだりするなど、
   犬が原因で飼い主の体調がすぐれない状態。
 2.犬が好き過ぎて病的に犬のことを考えること。
   接触がしつこくなり、犬に若干引かれる。

いぬ闇【いぬやみ】
 犬の目が利く程度の闇。
 真っ暗闇ではないが、人間の目ではほとんど何も見えない。
 日が落ちた後の散歩では、犬にはよく見えている場所でも、
 人間には手探り状態で糞を拾うことも多い。

いぬ柔らかい【いぬやわらかい】
 犬くらいの柔らかさ。
 主に体毛の手触りに対して使われる。
 『ねこ柔らかい』はいぬ柔らかいよりもさらに柔らかい。

いぬヤン【いぬやん】
 犬ヤング、または犬ヤンキーの略。
 どちらも、飼い主を色々と困らせている若い犬のこと。
 その状態を超えて落ち着いた犬は、元いぬヤンと呼ばれる。
 《用例》
 いぬヤンぶりのせいでいぬ病状態だがいぬ柔らかさに救われる




いぬもなかなかのいぬヤンでした。
いぬじは舎弟くらいでした。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト



コメント

いぬさんのいぬヤンだった過去をどのように頑張っても想像出来ません。
人間だったらトーク番組で「わたしも若い頃はヤンチャしててん」とか言うのかしら…。
そして番組後半でお母さんへの手紙を読んで、まめよしさんがハンカチで目がしらを押さえるのかな。

たれくりたん様

いぬヤンだったと言っても、
まあトイレットペーパー伸ばしまくったり1個150円の和菓子を5個一気盗み食いしたり私のメガネに歯型付けたり旦那の携帯(当時ガラケー)にヒビ入れたりくらいの程度なんですけどね。
携帯は機種変更してから数か月しか経ってなかったんですけどもね。

いぬが人間だったら、
多分過去はひた隠しにするタイプだと思います。
というか、しらばっくれると思います。
ものすごい外ヅラ大魔王です。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/3987-31f3172a