fc2ブログ

辞書(その250) 

いよいよオリンピックが始まりましたね。
ブログを始めてから、夏のオリンピックはこれで3度目です。
1度目は北京でした。
次はロンドンでした。
そしてリオです。
そりゃ年もとるわけです。

という今日のいぬじしょです。
いぬじしょとは「いぬ○○」という言葉があったとしたらどんな意味なのかを辞書形式に説明している土曜恒例連続企画です。

そういえば、回を追うごとに時差が増えてますね。
前回の8時間も相当でしたが、今回は12時間、丸半日ですからね。
日本中が寝不足になりそうですね。
さて、どうするか。

まあ夜ふかしもほどほどにしておくことにして、続きからどうぞ―。

-ラ行―

いぬランク【いぬらんく】
 犬が自分たちの群れに順位付けすることではなく、
 犬が人やその所有物をランク付けすること。
 『食べ物をくれる人ランク』
 『一緒に遊んでくれる人ランク』
 『先に寝ていてもどかされないベッドランク』等。

いぬ乱世【いぬらんせ】
 犬と飼い主の闘いが続く時期のこと。
 一般的に、犬が0歳~2歳までの間。

いぬランド【いぬらんど】
 人の数より犬の数の方が多い場所を指す言葉。
 出産ラッシュの時期に行くと笑顔が止まらないどころか、
 終始変な声が出っぱなしになる恐れがある。

いぬランナー【いぬらんなー】
 走る犬。
 その後ろに、走らされる人。



ボーダーコリーの飼い主ですが、
とうとうジョギングは趣味にはなりませんでした。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト



コメント

ツルちゃんの犬ランクのトップは夕刊配りのおばちゃんだと思います(いつもツルちゃん用のジャーキーをくれるから)。
そしてセカンドには、裏のおじいちゃん。
ご自身の足腰の健康のためにお散歩しているのですが、いつもポケットにビスケットを入れてツルちゃんに会いに来てくれます。
「お前はめんこいなー。連れて帰りたいなー」を連発します。
私のランクはかなり低いと思います。

うちの兄はダイエットと健康のために、よりによってジャックラッセルを飼いました。
ジャックの運動量は尋常ではないので、自分がインフルエンザで40度の熱が出ても公園に行くという義務から逃げられないそうです。健康になるどころか病気が悪化する犬ジャックラッセル。恐るべし。
そして、預けると吠えまくるので、どこの動物病院もペットホテルも断られて旅行にも行けなくなったみたいです。不幸の犬か!

たれくりたん様

やっぱりツルちゃんランク第一位は夕刊のおばちゃんでしたか。そして裏のおじいちゃんまで手玉に取るとは、なかなかの小悪魔ぶりですな、ツルちゃん。

ああー…飼っちゃいましたか、ジャック。
あれは、まあ、小悪魔っつーか、悪魔ですよね、基本…。
せめてダイエットだけは成功していることを祈ります。切に。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/4043-3f434d8e