fc2ブログ

辞書(その251) 

お盆休み真っ只中ですね。

いや、うちには盆休みなどない。
という方、誠に失礼いたしました。
皆様が働いてくださっているおかげで休みの間も遊びに行けたり買い物できたり美味しい物を食べられたりしております。
本当にありがとうございます。
どうかお盆以外の日にゆっくり休めますように。

というわけで、8月ど真ん中のいぬじしょです。
いぬじしょとは「いぬ○○」という言葉があったとしたらどんな意味なのかを辞書形式に説明している土曜恒例連続企画です。

ところでこうして平常更新しているのも、
何も予定がないからでございます。
あ、明後日はちょっと出かけます。

それでは続きからどうぞ―。

-ラ行―

いぬ理解【いぬりかい】
 犬の理解力程度の理解、の意。 言葉の裏を読まず、
 文字通りに受け取ること、という意味で使われることが多い。
 皮肉や嫌味は通じないが、おだてたりヨイショしたりすると
 大変喜んで調子に乗るので意外と可愛がられるタイプである。

いぬ力【いぬりき】
 1.動力としての、犬の力。
 2.犬の持つ不可思議な力。
 1.2とも、人間の予想や想像を遥かに超えることも多い。
 3~4kgの小型犬に急に引っ張られて転んで骨折したり、
 ひどく痛む骨折の治療中でも、犬と触れ合っている時だけは
 痛みを全く忘れてしまったりするなどの例がある。

いぬ利子【いぬりし】
 犬によって付けられる利子、または利子のような物事。
 借りた本を犬にボロボロにされ新品で弁償することになったり、
 プリンターから出てくる最中の年賀状を犬に攻撃されて
 一枚5円の手数料で交換するはめになったりすること。

いぬリボ【いぬりぼ】
 いぬリボルビング(方式)の略。
 クレジットカードのリボ払いは毎月の返済額が一定のため
 借金している感覚が乏しくなるという注意点があることから転じ、
 毎日取っても取っても犬の毛が服につくため、
 そのうち付いている感覚すら乏しくなって来たり、
 最初はまめに換気してペット臭がこもらないようにしていたのが
 そのうち鼻が慣れて犬臭さの感覚が鈍くなって来たりすること。
 初心忘るべからず。



肝に銘じます。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト



コメント

年末年始、連休、お盆休みなどなど休みがあると曜日がわからなくなります。昔のように○曜日はコレを観るという決まったテレビ番組もないので余計にわかりません。
でも土曜日だけは、いぬ辞書でおしえていただいています。

今日のいぬ辞書は、ほぼ「あ、そうそう。わかる、わかる~」ってなりました。

最近ツルちゃんに落ち着きが出てきました。
この夏で4才になりました。
やたら散歩へ行こうと吠えなくなり、静かに目で訴えながら待つことが出来るようになりました。散歩中に出会った犬にも以前のように誰でも友だちだとダッシュしなくなりました。扱いやすくなった分、少し寂しい気もします。

たれくりたん様

私も、さすがに昨日はちょっと曜日感覚が薄らいでいました。
夕方の関西ローカル番組でやや感覚が戻り、逆○裁判と名探偵コ○ンで完全に取り戻しました。

ツルちゃん、とうとう大人の階段のぼり切った感じですね。
2歳以下のイケイケ男子がガツガツ近寄ってきても、ちょっと鼻合わせたら「じゃ」ってあしらっちゃいますね。
でも新聞配達のおばちゃんの前ではきっと永遠のキッズですね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/4050-0fad8a17