fc2ブログ

辞書(その255) 

ようやく秋めいてきました。
朝6時に玄関を開けるとちょっと肌寒いくらいで、昼間に気温は上がりましたが湿度は高過ぎず、汗ばむほどではありませんでした。
ああ嬉しい。

という今日のいぬじしょです。
いぬじしょとは「いぬ○○」という言葉があったとしたらどんな意味なのかを辞書形式に説明している土曜恒例連続企画です。

もう汗をかきたくないです。
かかない犬猫がうらやましいです。
まあ、かけないと今頃とっくに倒れてるでしょうけども。

それでは続きからどうぞ―。

-ラ行―

いぬレコ【いぬれこ】
 いぬ+アフレコの略語。
 犬の表情や動作に合わせ、それらしいセリフを当てること。
 基本的に、人間に都合のいいことを言わされる。
 
いぬ練【いぬれん】
 犬を思うままに動かす技巧ではなく、
 犬が人間を都合よく動かす技巧。
 《参考》ねこ練:いぬ連よりもかなり巧妙。

いぬ恋【いぬれん】
 犬の恋愛。 長年仲が良い犬のカップルは滅多にいないことから、
 「長続きしない(ほぼその場限りの)恋愛」という意味で使われる。

いぬ連休【いぬれんきゅう】
 犬の連休。警察犬や盲導犬など仕事をしている犬は
 本来の連休という意味で使われるが、
 ほとんどの犬は毎日休みのようなものであることから、
 仕事をせずにずっと家にいることを揶揄して使われることが多い。




毎日家でのんべんだらりと過ごす両親を見ていると、
年を取るのも悪くないような気がしてしまいます。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト



コメント

昨日の記事のシーツ、可愛いですね。
子供の頃に持っていたシーツをいまだに使っているとは…!こうやってひと財産残すわけですね。むふふ。

ツルちゃんは毎日連休みたいな顔してますが、裏のおじいちゃんがポケットにビスケットを入れてウォーキングしている日や夕刊配りのおばちゃんが来る限り「私には休みなんてないのよ!」と言ってました。
そろそろ夕刊の来る時間になると、ビシっと正座して待っています。
ジャーキーのおばちゃんがお休みで違うおばちゃんの時は見向きもしないで、悲しげな顔になります。(わかりやすい)

そちらが、ようやく猛暑から少し解放される頃、こちらは夜はパジャマの上にフリースのベストを着る気温になりました。
昼と夜の気温差がハンパないです。
秋です。

たれくりたん様

やっぱり、あの柄はたれくりたんさん好みでしたね。
ちなみに母が買った物でして、昔の私がファンシー好きだった、というわけでもないのです。ぬいぐるみは昔から大好きでしたが。
「ひと財産」と書いて「捨てられない物」と読む。
いつまで経っても片付かないわけです。

ツルちゃん、たまに期待を裏切られちゃうんですね。
肩を落とした背中を後ろからぎゅっと抱きしめたい。
そして、「私が代わりになぐさめてあげる…」とそっとボーロを差し出したい。

フリースですか…。ベストとは言え、やっぱり早いですね。
こちらの昼夜の気温差は8℃くらいです。
そちらにすれば誤差程度でしょうか。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/4078-d3ccdc86