fc2ブログ

献血 

今日の新聞のチラシに、献血バスのお知らせが入っていました。
今度の火曜、うちから車で5分ほどの二か所にやってくるのですが、
なぜか、
一か所目だと、



お礼がティッシュ2箱なのに対し、
二か所目だと、



日用品もついてくる。
この差は何なのか。

どちらの場所もほとんど距離的に変わりませんので、行くならそりゃ二か所目に行きますけども、
しかし、



体重がだいぶ足りない。
身長が151cmしかありませんので、さすがに50㎏はないのです。
献血バス、ちょっと興味あったんですが。


と、これで終わってしまっては全くペットブログと関係ないので、
最後に、先日ご覧いただいたGIFのその前後の画像でもお見せしたいと思います。
先日の記事 リピート

ではどうぞ。













顔の寝癖。


ここまで寝れば、
私もリフトアップできるのか。
いや、それはいかんか。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト



コメント

むかーし献血バスに乗ってみたかったので、献血しに行ったら血圧を計られて「低いので出来ませんね」と言われ、献血もしてないのに献血手帳を作ってもらいジュースだけもらったことがありました。
そしてバスから降りる時に知り合いに会って「献血したの?エライね~」って言われて「あ、うん」と汗汗の笑顔で立ち去りました。

猫の顔の寝癖って初めて見ました。
大爆笑!
私は、せいぜい枕カバーのシワの跡が付いて何時間も残ったままです。
若い頃はすぐにとれたのに…(悲しい現実)。

たれくりたん様

血圧低くてもダメなんですね。
でもジュースはもらえて何よりでした。
お知り合いの方はきっと良い評判を広めてくださったことでしょう。

なんと、猫マスターのたれくりたんでさえも顔寝癖は初でしたか!
私はいぬで何度か見たことがあった気がします。

ええ、そうです、だんだん取れなくなるんですよね、跡。
三大年齢を自覚することのひとつです。
あと二つは「翌々日の筋肉痛」と「ものすごくよく知ってるはずの芸能人の名前が出てこない」です。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/4079-bee37741