fc2ブログ

2m 

昨日の三豆の写真に、もう少し続きがあるので今日もやります。
今日やって、またしばらく登場しないと思われます。

さて、昨日も使った写真の、



これとか、



この視線が少々腹立つ写真からもわかるように、
当たり前ですが、三豆は高所から下を見下ろしているわけです。
高さおよそ2m。
両腕プルプルさせながら撮影しております。

この状態の三豆に、
主に見下されて
もとい
見下ろされているのは、



この猫ですが、



そう、君。

このように床のすぐ上にいる猫はもちろん、
私目線でも、



このように、



だーいぶ、



見下ろされています。



ムカつく顔やなー。



何を思いながら見下して
もとい
見下ろしているのか問いたい。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト



コメント

三豆になら見下されてもいい・・・

とちょっと思ってしまった(笑)

三豆LOVE様

思ってしまいましたか。
下僕道まっしぐらですね。
私の代わりにいかがですか。
夜中の2時に布団の上を走り回って走り去ったかと思うと玄関の方からニャーニャー呼ばれますよ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/4150-102d62eb