fc2ブログ

ほうき 

先日、ほうきを買ったのです。
それがこちら。



シダのほうきです。
これまでは長年、



こういうプラスチックのほうきばかり使ってました。
ご覧の通りザラザラしたアスファルトを、それもわりと力を入れて掃くので、いつもできるだけコシがあるほうきを選ぶようにはしていました。
しかしやはり1年も使っていると次第に穂先が斜めに曲がって来て、
それでもさらに1年使い続けていると、



こうしてバラバラ穂先が落ち出してしまい、
「掃けば掃くほどゴミが増える」
というエンドレスレレレの罠にはまるのです。

そんな時、生協で見つけた、こちらのほうき。手作りだそうです。
1000円以下というお財布にやさしいお値段で、限定数ありの抽選でしたが、無事買うことが出来ました。

さて、早速使ってみました。



プラスチック製ではなかなか入っていかないこのような段差の隅にも、細いシダがしっかり入り込んで、いぬの抜け毛も軽々掃けます。



ひっかかりの多いこんな玄関マットも、やはりガシガシ掃いて抜け毛もすっきりです。
今までよりも少々重いですが、それもそのうち慣れるでしょう。
買ってよかったです。

とまあ、こんなことばかり書いていてもしょうがないので、
大体なぜほうきごときをネタにしたかと言えば、それくらいちょっと嬉しかったからなのですが、
こういう物で素直に喜べる年になったんだなあと思ったのです。
高価な陶器よりホウキ。
安上がりな女です。

以上、ほうきの話はこの辺にしておきまして、
やはりちょっとくらいは犬猫の話を。



私の布団で(勝手に)くつろぐいぬとしし豆。



微妙な距離とすれ違う顔の向き



ちょっとだけお互いの方を向く



でもやっぱり180°


今日は網戸掃除も済ませて、
ほぼ大掃除終了です。
ああ主婦の喜び。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト



コメント

もう、どこから手をつけていいのかわからないので大掃除はやめました。
外が少し暖かくなって、春の日差しを感じたらやります。
本当です、信じてください。
実は掃除をしてもしても、エンドレスな抜け毛とその辺で爪研ぎをした後の爪の皮、勢いよく飛び出して散らかったトイレの砂…でイヤになっちゃったのです。

たれくりたん様

ええ、もちろん信じます、本当に信じますとも。
繰り返すと嘘くさいですが、ほんとに信じてますよ。←もうええ

だって、うちと一緒なんですから。
二匹でも爪の皮はとっちらかってますし、抜け毛はいぬの分が半端ないですし、トイレを変える前は散らかった砂にうんざりしてたんですから。
それを、
うちよりずっと広い家で、
もっと大人数の分を、
外が冷凍庫の季節に、
私だって絶対掃除なんてやる気になりません。

ついでに白状しますが、
窓拭きと網戸掃除は、
一年に一回しかしません。
次は来年の11月です。
いいんです。
死にゃしません。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/4177-37e0bcf7