fc2ブログ

職業(その26) 

いよいよ新年度が始まりました。

と言っても、
私自身は生活に何も変化はありませんし、
今日は別に嘘もついてませんし、
普通の土曜日でした。

さて、というわけで今日は土曜恒例連続企画、「いぬじが〇〇だったら」の日です。
職業図鑑の上から順に毎週違う仕事をいぬじにやらせていくという、いわゆる『もしもシリーズ』です。
今日の職業は、『コピーライター』です。

ひらがなしか喋れない犬が一体どんなキャッチコピーを作り出すというのか。
私にもわからないのでやらせてみました。
ではいってみましょー。


いぬじがコピーライターという肩書きで働くようになって3年目。
中規模の広告代理店に入って新聞広告や企業ポスターなどを作っていましたが、そこに載せるキャッチコピーの社内プレゼンで、「お前のコピー、いつも面白いな」と上司に言われ、実際に採用されることも多かったのです。
当然他の仕事をしながらコピーを作っていましたが、やはりいいコピーを考えるには相応の時間と集中力が必要だろうということで、上から「ライター専門にならないか」と声がかかり、めでたく専属のコピーライターとして働くことになったというわけです。
実は、いつもあんまり考えていないことは聞かれなかったので言いませんでした。
ほとんどただの思い付きでした。
で、これまでどんなキャッチコピーを作ってきたか、
は、ご想像にお任せします。
いえ、決して考えるのが面倒だったからではないのです。

さて、現在制作している広告は、旅行会社からの依頼です。
夏の国内旅行ツアーのポスター用見出しとして、思わず旅をしたくなるようなキャッチコピーを大きく載せてほしいと注文がありました。
ツアーの種類は3つ。
一つめはファミリー向けテーマパーク特集。
二つめはペット連れ避暑地旅行。
三つめはシニア向け温泉ツアーです。

いぬじは夏が大好きなので、意気揚々とノートに向かいました。
いぬじは仕事にパソコンをほとんど使いません。いつも思いついたコピーを大学ノートに鉛筆で書き留めていくのです。
全部ひらがなです。

思いつくだけ候補を出し、社内の会議で二つずつに絞られました。
その二日後、いよいよクライアントにプレゼンです。
いぬじの考えたコピーを見せると、旅行会社の広報部長とその部下は全部ひらがなであることに一瞬驚きを隠せない様子でしたが、数秒間コピーを見てから、
「うん、いい」
と頷きました。
その後は「これは、どっちもいいなあ」「ひとつに絞るのはもったいないなあ」「いやー迷うなあ」とご満悦で、その日は持ち帰り、後日「決まりました」と会社に連絡がありました。

そのコピーは、こうです。

【ファミリー向けテーマパーク特集】
 なつ、だいすき。

【ペット連れ避暑地旅行】
 なつも、あそぶのだいすき。 

【シニア向け温泉ツアー】
 うみのさち、やまのさち、どっちもだいすき。   

受付開始日から次々と予約が入り、旅行会社は定員を増やすのに大忙しだったとのことです。
めでたしめでたし。


コピーのプロの方、
実際の良し悪しは、素人ですのでどうか見逃してください。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/4281-2053417d