fc2ブログ

綱引き 

猫が庭に出たがる季節になりました。
とはいうものの、自由に行き来させるわけにはいかないので、玄関から2mほどの紐をつけて出してやります。

今日もしし豆に紐を付けて玄関を開けたところ、一度は出たのですが、再び入ってきました。
そしてまた玄関に戻ったので、居間に紐がたるんだ状態で残ったのです。
するとすかさず、



食いつく



チワドリル



顔がおかしい



あーあ、そんなにねじってしもて。
はい、もう終わり。

ちなみに引っ張られている方はというと、



平然


居間や玄関の角があるので、しし豆に直接力がかかっていたわけではなかったようです。



はいはい、ほんまにもう終わり。



お前もうっとうしいわなあ、いぬ。



あー、ガジガジはあかん。切れる。

と、止めに入ろうと近づいたら最後の悪あがきを始め、



顔が本当におかしい


口を強制的に開けて紐を離させると、
ねじれた紐が反動で、



あーごめんごめん。


パラシュート用の紐なので強度はあるのですが、
さすがに一点集中で噛まれると切れかねないのです。
でも見てる分には面白いのでちょっとジレンマです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト



コメント

いちいちめんどくさい男、それが五豆たん。

まめよしさんのお家って、パラシュート用の紐があったり、工事用の投光器があったり不思議なお家ですね。
ホントはすごーいアウトドアご夫妻?

たれくりたん様

人間だったら「10人くらいのグループにいれば賑やかしになるけど、ずっと一緒にいると疲れる」タイプですね。
1次会で帰ってもらいたい奴です。

投光器はキャンプ用に買い、パラシュート紐はいぬのロングリードにするために30mほどネットで買いました。普通のロングリードを買うよりはるかに安かったです。
15mは実際にナスカンを付けてリードにしたのですが、余ったので猫用にしています。

一時はキャンプにはまってましたが、今ではもうさっぱりです。
やっぱり中年夫婦二人だけだとテント設営がめんどくさくてしょうがなくなります。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/4321-afde4787