2号 

いぬじは暖かい場所が好きです。
そして、日本の夏に強いです。
だから、こんなこともしてしまいます。
でもそれは、きっと野良上がりのTHE・和犬だからこそ、
と思っていました。

が、

また増えてしまいました。



暑いの平気な犬が。

雨が降っていないと必ず庭に出たがり、
昼の蒸し暑い中、平気な顔をして庭で過ごします。
もちろん、うちの庭には大きな木がありほとんど陰になっているのでコンクリートも熱くはならずそれほど心配はないのですが、
ただ、ひとつ厄介な遊びを覚えてしまいました。

※ちなみに緑のホースはエアコンの室外機の水を溝に流すためのもので、
黒いゴム板は、この先にある犬用トイレでいぬがう〇こをする際、まだ途中なのにトイレから出てきてコンクリートの上で落とすことがあるので掃除をしやすくするために敷いてあります。


その遊びはというと、



エンドレスで落ち続ける木の葉をくわえて、



ちぎる。



切り刻む。

そして掃除がいっそう面倒になるのです。



暑さに比較的強い猫でさえ、



木陰でだらりと寝そべるほどの気温でも、



日なたで楽しくちぎりっこ


葉の他に実も落ちるのですが、
五豆はその実をおやつにしています。
調べたら特に毒性はないようなので諦めています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト

コメント

さすが、メキシコ原産のチワワ。
暑さに強いんですね。

はっぱちぎりは、おもちゃ代がかからないし、ボールを投げたりおもちゃを引っ張り合う手間も省けるエコ遊びですね…とポジティブに考えるのはどうでしょう。
この上ないネガティブ性質のおまえが言うなー!ってツッコミ入りますね。テヘ

たれくりたん様

原産の地方(チワワ州)の年間平均気温を調べてみたら、冬でも10℃ありました。平均最高気温は真冬でも18℃でした。
そりゃ強いわ、と。

そうなんです、結構長い間1匹で勝手に遊んでいるので、「掃除以外は楽が出来ている」と思うようにしました。

たれくりたんさんにそこまでネガティブなイメージがなかったのでちょっと意外です。
私もどちらかというとネガティブなんですが、「ネガティブ」と言うとほんとにネガティブ思考なので、「慎重派」「思慮深い」と呼ぶことにしましょう。ウフ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/4396-13861607