研究 

夏休みの宿題の定番と言えば、
ドリル、
読書感想文、
そして自由研究、です。

私が子どもの頃は「自由」とは名ばかりで、研究対象は理科か社会に分類されるもの、そしてその研究結果は模造紙10~20枚ほどにまとめて2学期に発表する、というのが必修になっていました。
しかし、最近は本当に自由みたいですね。
工作するもよし、
料理をするもよし、
マンガをテーマにするもよし、
子ども時代の私が聞いたら羨ましくてしょうがないような内容です。
マンガは親に反対されるでしょうが。

さて、大人になった今、何かひとつのものを調べたり研究したりという機会は全くと言っていいほどなくなりました。
しかし、今日のネタを決めようと、あることを調べた時、
「これは」
という謎にぶち当たったのです。

そうだ。
これを自由研究のテーマにしよう。

と思い立ったのです。
以上、前ふり終わり。
長い。

一体何を調べたかと言いますと、よくネタにする、「今日は何の日」です。
今日8月14日は、【裸足の記念日】なんだそうです。
どういう目的の記念日なのかと言えば、
裸足で生活したりランニングしたりすることで、人間本来の感覚を取り戻し、健康になってもらう活動を広めることだそうです。
そして、
なぜ、裸足の記念日なのかと言えば、
8(は)1(だ)4(し)の語呂合わせからだそうです。

は、だ、し。
1=だ。
いちが、だ。

一体、なぜ1がだなのか。
そうです。それこそ、研究対象なのです。

私は考えました。
しかし、どう考えても1はだにはならなかったのです。
…いや、
そうか、
他の言語なら。

そして、私は様々な外国語の1を調べました。
英語はワン。
中国語はイー。
フランス語はアン。
スペイン語はウノ。
イタリア語はウーノ。
ドイツ語はアインス。
ロシア語はアジーン。
ジャワ語はスィジ。
ラテン語はウーヌス。
デンマーク語はエン。
ヒンディー語はエーク。
スワヒリ語はモジャ。かわいい。

…駄目だ。
やっぱり1はだにはならないのか。

と、あきらめかけたその時、

見つけたのです。
グワンダラ語ニンビア方言は、ダ。

あったあああああああああああ




記念日を設定した日本スポーツ&ボディマイスター協会の方は、
ご存知だったんですね。すごいですね。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/4416-6dfed870