理想形 

昨日、いぬに迷惑をかけ続ける五豆の様子をご覧頂きましたが、
当然あの後叱られたわけで、
もはやそれも毎日の日課のようになっているのですが、

今日、
ようやくいぬと私の気持ちが通じたのか、
なんと、
気付くと、



こうなってました。

そう、それだよ五豆君、
それならいぬも嫌がらないし、
これからの時期はもうちょっとくっついたっていいのだよ、
とにかくそのままおとなしく寝そべっていれば万事解決なのだよ、

と思っていたちょうどこの時間帯は、



しし豆が夕飯をせがみ始める時間でした。
さて、このニャーニャーとウロウロに引っ張られず、五豆はおとなしく寝そべり続けられるのか。



チラッ



ニャーニャー



スタスタ
ニャーニャー



よしよし、大変良いよ、
カメラ目線も完璧だよ、
やればできるじゃないか、

と褒めている間、
去ったと見せかけたしし豆がどこにいたかというと、



股の間。


この催促は毎日1時間続きます。
五豆はその間に、また昨日の状態に戻っていました。
まあ、そうだと思いました。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/4447-48c67044