fc2ブログ

愛情表現 

犬の愛情表現の代表格と言えば、
ご存知、
相手の顔や口を舐めることです。

よそのワンコが舐めようとしてくれると嬉しい反面、
やっぱり口はちょっと、それに化粧もしてるし、と少々ありがた迷惑な気分になってしまうのが人の常ですが、
やはりそれは申し訳なくもあり、また、どうしてこんな表現が一番一般的なんだろうと思ってしまったりするのです。
猫のように体をスリスリしてくるくらいだと人間としてはありがたいなあと思ってしまいます。
まあ、猫も舐めてきますが。
顔にやられると犬と比較にならないくらい痛いですが。

さて、
その愛情表現、
対犬であれば問題ないわけです。
が、
その愛情表現も行き過ぎると、
対犬であってもさすがに嫌なんじゃないかとも思えます。



五豆の感情が読み切れません。


嫌そうでもあり、
意外とまんざらでもなさそうでもあり。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/4888-8679c1e0