fc2ブログ

よだれ 

犬に食べ物をあげる時、
オアズケの時間が長いと、
たらーっとよだれが垂れてくる。

というのはよく見る光景です。

我が家の場合、
いぬがまさにそうでした。
若い頃はよだれの量も多かったので、10秒も待たせると口の脇からじわりと漏れ出し、20秒も待たせるとぽたりぽたり、ということはよくありました。

いぬじは、重度のドライマウスなので全くありません。
よだれが床に垂れないのはいいですが、
口がすぐ臭くなってしょうがない。

五豆も、
いぬじタイプです(ドライマウスではないですが)。
小型犬は大型犬ほどよだれが多くないので垂れない子も多いのだと思います。

そしてしろ豆は、
たまに垂れます。
特に夏場、油断していると大粒のがぼたっと落ちます。

寒い時期はそうでもないので、
最近は全然大丈夫なのですが、



しかし、
年中通して、



この犬は、



鼻汁があふれ出てくる。


下唇についてるのも、
元々鼻汁です。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

インスタもよろしくお願いします

スポンサーサイト



コメント

ほんと、しろ豆さんのパッキンと鼻はいつもピッカピカですね( *´艸)
でもこれから恐ろしい冬ですよ…
朝ゆっくりぬくぬく寝てたら、首筋にピトッ!(⊃ Д)⊃≡゚ ゚
グレートデンに『頭ナデて~♪』ってスリスリされると、よだれプラス、口のビロンビロンに溜めに溜めた、土やら草やら時には拾い食いしたウン●コとかを全てこすり付け、スッキリ帰って行きます…(-)_(-)

無職様

本当に、冬場の犬の鼻は凶器ですね。
公になってないだけで、世界中で年間100人くらいはそれでショック死してるんじゃないかと思います。

大型犬が家の中にいることには大変憧れましたが、よだれは(当時畳だったので)飼うのを諦めた大きな要因です。
抜け毛だけでも大変なのに、拭き掃除まで…。無理…。

>ウン●コ
隠し切れなかったのですね…。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/5602-e72ea03d