fc2ブログ

三年 

今日でいぬがレインボー市へ引っ越して丸3年です。
早いもんです。

毎年お盆の頃になると、今年は帰って来るかなあと思うのですが、どうも帰っては来ていないようで、全くそれらしい気配を感じません。
元々霊感ゼロの飼い主ですので、せっかく帰ってきているのに気づいていないだけかもしれませんが。
しかし、たまには夢の中にくらい出てきてくれてもいいのに、それもないです。
薄情な犬と言うべきか、夢も見ない自分が薄情なのか。
いや、ちゃんといつもいますよ、私の中に。
たまにはいいことも言います。

とは言うものの、
今年のお盆は大雨が酷すぎて、帰って来いとはとても言えませんでしたね。
うちは雨の日は散歩なしルールですし、いぬ自身も雨に濡れるのが嫌いでしたから、帰って来てなくてもよかったと思います。
やっぱり晴れた日、それも涼しくてすがすがしい日がいぬと遊ぶには一番いいのです。

まあ私も帰って来い帰って来いと言うばかりで、考えてみればあっちはいつも天気がよくて過ごしやすそうですし、私の方から遊びに行ければそれが一番いいのです。
いぬも若返って走り回っているでしょうし、わざわざこんな暑かったり湿度が高かったり地面が濡れて泥だらけになったりダニがいたりドッグランまで行かないと自由に走り回れなかったりする世界に呼び戻す必要なんてないのです。

というわけで、
今年はそんな気持ちを詠んでみました。

あ、今日は俳句の日なので、毎年へたくそな句を一句考えることにしております。
では、最後にそちらをどうぞ。



馬に乗り 虹の広場で トッテコイ








お分かりだと思いますが、「馬」はきゅうりです。
極太のへちまレベルじゃないとまたがった瞬間折れます。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

インスタもよろしくお願いします

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/5884-b42972d1