fc2ブログ

進化 

奈良公園に自生しているイラクサという植物が、鹿に食べられるのを自ら防ぐため、毒をもつトゲを沢山持つように進化したんだそうです。
鹿が奈良に来てから1200年程度しか経っていないそうですので、進化としては驚くべき速さではないでしょうか。
一度も進化していなかった母の携帯が、最近ようやく折りたたみのカメラ付きになりました。
本当にどうでもいい情報で大変失礼いたしました。

話を元に戻しますが、
やはり植物は動物より構造が単純な分、環境に応じた進化も速いのでしょうね。
いぬごはんを始めたばかりの頃は「無農薬野菜じゃないと逆に体に悪いんじゃないだろうか」と心配したりもしたのですが、実は無農薬で育てているうちに野菜自身が害虫や鳥に食べられるのを防ぐために自らの体内で毒を生成するようになるということを知りました。しかもその毒性は農薬の比ではないのだそうです。
これは驚愕の事実です。
しかし前述のイラクサと同じことですから説得力があります。
これで安心してスーパーの特売品が買えます。
そもそも飼い主が特売でいぬだけ有機野菜なんて贅沢な。

人類が今の姿に進化するまでには気の遠くなるような時間がかかってきたわけですが、もちろん今現在も未来の姿に向かって進化し続けています。ひょっとすると、温暖化による猛暑や環境ホルモンなどに耐えうる強靭な体を持つ人間以外はじわじわと淘汰されてゆき、そのうち皮膚は硬く厚く、肝臓や腎臓が非常に発達した、今以上に体毛の薄い姿へと変化していくのかもしれません。


そうか、
ハゲはある意味進化とも言え(略)


どこかで進化が枝分かれしたイヌネズミ  【今日のいぬごはん】
   ・馬肉スライス
   ・キャベツ
   ・サツマイモ
   ・人参すりおろし
   ・ヤギミルク、ごま油




犬は進化するとどうなっていくのでしょうか。
やはり立ち耳・中型・短毛が環境の変化にも強そうですね。
よろしければ1クリックをお願いします!
ココ→ranking

スポンサーサイト



コメント

携帯・・・それは、おいらが使うには
宝の持ち腐れというシロモノ。
進化・・・・おいらは退化の道をたどって
いる・・・^^;

リンクOKですよ!
ってか、ブロガーは妻です。
おらは、たまに使う程度です。

あの鹿…なんとかならんのか…(- -メ)
鹿せんべいの売店の周りで目を光らせ…買わない客には愛想ゼロ…買えば勝手に赤ベコ人形のように首を振る芸をしながら頭突きをし…モタモタしてたら角でカンチョー…逃げようもんなら大人げなく4本足で本気追いしやがって…(`´;)ムキーッ

北海道かどこかの熊牧場の熊もエサを貰う為に手をパンパン叩いて芸をしますよね。

そのうち、三枝師匠の『いらっしゃ~い』とか、ドリフのようにコケる熊も出てきたりして…(- -)♪

コメントありがとうございます

◇舞桜パパ様
私も最近の携帯の進化には全くついていけません。携帯でテレビ観なくても…と思ってしまうのは歳のせいでしょうか。

こちらもリンクさせていただきました!奥様にもどうぞよろしくお伝えくださいね。

◇ちはる様
小学校の遠足で行った奈良公園。
大方の予想通り、

・鹿のフンを踏む男子
・鹿せんべいを持って手を上げると鹿がお辞儀をすることを聞き、何度も何度もお辞儀させる男子
・そのうち何も持っていない手をあげてもお辞儀をすることに気づき鹿をからかう男子
・イラついた鹿に頭突きされる男子
・鹿せんべいを食べてみた男子
・若草山で弁当を食べていたら背後から近づいた鹿におにぎりを食われた男子

らが大発生しました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/744-b042e0d4