fc2ブログ

ジャンル 

違うジャンルに挑戦してみたいと思っている方は結構多いのではないでしょうか。
と言っても、スポーツ選手がCDを出したり大工さんがケーキ屋を始めたりというような全く畑違いのことに挑戦する、というのではなく、板前さんがフランス料理を作るとか演歌歌手がロックバンドのボーカルをやるというように、あくまで本業の知識や技術をある程度活かせるジャンルに挑戦する、という話です。
ブログを毎日更新している者が毎日日記をつける。
できないんですねえ、これが。

実際に違うジャンルに挑戦し、そちらでも成功された方は大勢いらっしゃいます。
有名な例ですと、バスケから走り高跳びに転向してたった1年半で世界陸上の金メダルに輝いたドナルド・トマス選手や、元々はコメディアンですが今や世界的なハリウッド俳優であるジム・キャリーやトム・ハンクスなどが挙げられますね。
ずっと同じことを続けていると、より高い技術が身につく反面、どうしても次第にだれてきたり飽きてきたりするものです。チャンスがあれば、その技術が応用できる別のジャンルにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ブログで培った(はずの)観察力と文章力を、
「写真で一言」に応用する。

お題

A.『駐車券をお取りください』

 【今日のいぬごはん】
  ・鶏胸肉
  ・小松菜
  ・壬生菜
  ・そばの芽
  ・ヤギミルク、魚油


懐かしい番組ネタですみません。
それにしても、
もっと役に立つことに活かせないものでしょうか。
1クリック大変励みになります!
ココ→ranking

スポンサーサイト



コメント

動物福祉の専門学校に行っていた当時、サボりがちだった私をいつも叱咤激励してくれていた友達がいます。
その子はイルカが好きで、ドルフィンセラピストになるべく一日も休まず通学していました。
私が休むと、『アンタなぁ、高い授業料払ってもらってんねんで!親不孝やろ!』とよく怒られました。
卒業後、結局私はそのまま同じジャンルの福祉関係に就職。友達も無事就職が決まりました。

…CD屋に。

どっちが親不孝やっ!

ちなみに私、ブログで培った事は気持ちが良いほど役立ってません♪

驚きです

昨日のコメント返しで、今の若者は、頭文字?を使ってやりとりしているのはまったく知らなかったです。(^o^;

しかし。短縮しすぎでわかりませーん…★(泣)

そうゆうのは、どうやって考えだされるんでしょうね…(苦笑☆)



バスケ出身者が、高飛びで金メダルなんてすごい!!!

人間…やろうと思えばなんでも(?)できるということなのでしょうか…(>_<)


今、うちで風邪がはやりだしました…。トホホ(泣)
まめよしさんもお気をつけて!(>_<)

コメントありがとうございます

◇ちはる様
いやいや、
CD屋でもイルカの映像をガンガン流してお客さんを癒してらっしゃるかもしれませんよ。
なごり雪のPVとか。

…こんな感じのフォローでよろしかったでしょうか。

◇みーこ様
ホントに、若者言葉って誰が始めてどういう経路で広まっていくんでしょうね…。未知の世界です。

お風邪、大丈夫ですか?!
無理なさらず、暖かくしてゆっくりお休みくださいね。
どうぞお大事に…。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/776-54329e17