fc2ブログ

視線 

犬の飼い主の皆様、
毎日、

…視線を感じませんか。

部屋でくつろいでいる時も、
携帯をいじっている時も、
トイレに入ろうとする時も、
お風呂に入る用意をする時も、
ちょっと玄関先まで出る時も、
電話をしている時も、
本を読んでいる時も、
ブログの更新をしている時も、
何にもしていなくても、
とにかく視線を感じませんか。

特に、
台所に立っている時と、
冷蔵庫を開けている時と、
ご飯を食べている時と、
おやつを食べている時と、
出かける準備をしている時と、
「さあて」と言った時と、
何気なくリードのある辺りに手を伸ばした時に、
突き刺さるような強ーーーい視線を感じませんか。

毎回言うだけは言う「なんにもないの」の言葉も空しく、
右から左から下から斜めからたまに上から、
じぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃーーーーーーっと見つめる2つの目。
うちは4つの目。

だから、見るなって。
そんな目で見ても何も出ないの。
うちの親には効いても私にはもう効かないの。
「いつも誰かに見られていると女はキレイになる」
って言うけど、
あんた達に見られても変わりばえしないから見なくていいの。

お前は家政婦か。

隙間開けたのもいぬ  【今日のいぬごはん】
   ・いぬ:牛モモスライス
    いぬじ:ハツ入りラムミンチ
   ・大根
   ・大根の葉
   ・人参すりおろし
   ・ヤギミルク、りんご酢、しそ油



慣れるまで何度負けそうになったかしれません。
1クリック大変励みになります!
ココ→ranking

スポンサーサイト



コメント

…感じました。今朝も。雨なのに。まだ6時前なのに。

母の家に預けると、母の仕事の関係で散歩は早朝5時、朝ご飯は5時半らしく、その癖がついて帰ってくるのです。
…都合の良い事だけキッチリ体内時計に刻むなっ(- -)

寝たフリを決め込むと、ほっぺたに心地よい重みと母の手のような温もりを感じました。
…直腸のような。


そういう時の魔法の言葉は『おと~~さん♪』です。
すると、階段の下に行き、可愛くクンクン泣きながらウルウル見つめる作戦に出る犬。
その作戦に7年間騙され続けている父。

散歩とご飯が済めば、用済みで捨てられた女のような扱いを受けるのに(笑)


PS 今更ですが、雪道教習ありがとうございました(^^) とりあえず、3ヶ月前に届いたまま開けてもいないチェーンの箱を開けてみようと思います。

ちはる様

直腸…
触ったことはないはずなのに、
なぜかその言葉の響きだけで、(多分)生温かく(多分)若干しっとりとした質感が生々しく伝わってきました。
手に妙な汗かきました。

お父上…
いやいや、騙されている間のほうが幸せということもあります。
両者幸せな気持ちになれるのですから素晴らしいことです。
↑これが精一杯でした

P.S.
いえいえ、大したことがお伝えできず恐縮です。
途中でチェーンをはめている間に年が明けてしまわないことをお祈りしております。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamedog.blog28.fc2.com/tb.php/830-892631ab