爆睡 

最近あまりしっかり寝られていないのです。
これまでも、いぬがなるべくおねしょをしないよう、夜中に一度は起きて寝ているいぬを起こしてトイレに行かせる生活を続けてきたのですが、ちょっとこのところ夜まで家で作業をしなければならなかったり、起きていなければならない事が急に増えたり、それでも相変わらず早朝からしし豆にニャーニャーご飯を催促されたりして、睡眠不足の日が続いております。

当然昼間や夕方に猛烈な睡魔に襲われるので、寝られるときは1時間ほど仮眠をとりますが、もちろんいつまでも寝ているわけにもいきませんし、座椅子で横になるだけなので疲れまでは取れず、
今神様に一番お願いしたいことは、
布団で7時間ぶっ通しで寝させてください。
ということです。

さて、飼い主が睡眠不足に困っている中、
当の睡眠妨害者は、
堂々と人の膝の上で眠りこけているわけです。

そこで、
ちょっと(恨みを晴らす意味も込めて)ちょっかいを出してみました。



肉球猛ぷにぷにの刑は全く効きませんでした。
そして再び爆睡しました。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

職業(その54) 

最近ちょっと忙しく、疲れがたまっております。
そう言えば、疲れ過ぎてここ1週間、疲労回復用のサプリを飲むのを忘れていました。
あかんがな。

さて、今日は土曜ですので土曜恒例「いぬじが〇〇だったら」をやります。
職業図鑑の上から順に毎週違う仕事をいぬじにやらせていくという、いわゆる『もしもシリーズ』です。
今日の職業は、『眼鏡屋さん』です。

私もメガネのお世話になって20年以上、すっかり顔の一部になりましたが、
たまにコンタクトにすると、
「こんなに汚い顔だったのか」
と愕然とします。
もうメガネなしでは生きられない。

それでは気を取り直していってみましょー。


いぬじが町のメガネ屋さんで働き始めて1年半。
いぬじ自身はメガネが必要ないので最初は分からないことも多かったのですが、店長が丁寧に指導してくれたおかげで、どのような注文でも問題なく対応できるようになりました。

いぬじのメガネ屋さんではコンタクトを扱っていませんし、またメガネ1本が最低でも2万円以上と、決して安くもありません。そこでお客さんの対応に十分時間をかけ、納得のいく1本を作ることで、安定した経営を維持しています。
特に高齢者のリピーターが多く、「ここのメガネは長時間かけていても全然疲れないし、フレームも長持ちするので2万でも全然高いと思わない」と、クチコミでも評判が広まっています。
ネットのクチコミではなく、本当のクチコミです。
侮りがたし、お年寄りネットワーク。

さて、今日のお客さんは、増沢浩輔さん(44歳)です。
リアルクチコミを聞いた70代のご両親に聞いてやってきたのです。
普段から眼鏡を使用しているものの、最近掛けていても近くの字が読みにくくなってきたため、これはもしや老眼が始まったのではないかと思い、来店されました。
「ますざわさま、めのけんさをしますのでこちらへどうぞ」
いぬじは検査器で目の状態を検査していきました。
そして、その結果、
「ろうがんがはじまっていますね」
「…やっぱりそうですか」
「ろうがんせんようとえんきんりょうようのにしゅるいがありますがどうなさいますか」
「どっちの方がいいんですかね」
「えんきんりょうようは40だいのうちにかけはじめてめをならしておいたほうがいいです」
「そうなんだ、じゃあ遠近両用にします」
「しょうちしました」
その後フレーム選びやレンズ調整、実際に掛けた時の使い方などを説明し、
「さいしょはすうじゅっぷんからすうじかんずつかけてならしてください」
「どれくらいで慣れるかな」
「こじんさがありますのでごじぶんのぺーすですこしずつかけるじかんをふやしていってください」
「わかりました」
「おしあがりはいっしゅうかんごになります」
「じゃあまた来週日曜に来ます」
「そのほかになにかごしつもんはございますか」
「あ、えーと、あの、ずっと聞きたかったんだけど」
「はいなんでしょう」
「君、犬だよね」
「はい、いぬです」
「犬用のメガネって存在するの?」
「いぬようのはないです」
「あ、やっぱりないんだ」
「いろつきのごーぐるならあります」
「へえ、サングラスの代わりか。度付きのもあるの?」
「どはついてないです」
「じゃあやっぱりファッション用なのか」
「それもありますがおもにしがいせんぼうしようです」
「犬も紫外線ダメなの?」
「はい、はくないしょうのげんいんにもなります」
「あー、昔飼ってた犬も年取って目が真っ白になったな」
「そうでしたか」
「あのさ、今飼ってる犬が7歳なんだけど、やっぱり白くなるかな」
「なるかのうせいはあるとおもいます」
「そうだよねえ、今からゴーグルに慣らしといた方がいいかもな」
「そうですね」
「俺も老眼、犬も老化現象、眼鏡もゴーグルも一緒に仲良く慣れていきましょう、だな」
「すてきです」
「念のため聞くけど、ゴーグルってここでも売ってるの?」
「すみません、うちではとりあつかいがないです」
「あはは、やっぱりないよね、じゃあネットで探して買うよ」
「あの、ちょっとまっててください」
「え?あ、うん」

いぬじは店長に近づき、これまでの話の内容を説明しました。
そして5分後、お客さんのところへ戻ってきました。
「うちでもあつかうことになりました」
「えっ、そうなの」
「はい、こんどわんちゃんつれてきてください」
「いや、でもゴールデンだよ」
「おみせのなかまではむりなんですが、そちらのやねのしたにすぺーすをつくっておきます」
店長は早速3サイズ、各4色を発注して販売を始めました。外に雨風と暑さ寒さがしのげる試着スペースも用意しました。増沢ルーク君はぴったりのゴーグルを買ってもらい、みんなに「かっこいい」と褒められてご機嫌で帰っていきました。
その後も、以前からゴーグルに興味のあった飼い主さんが次々と来店されました。
装着すると最初は鬱陶しそうにする子も多かったのですが、いぬじが「すぐなれるのでちょっとのあいだがまんしてください」「けっしていやがらせとかではないのです」とゴーグルを着ける理由までワンちゃんに直接伝えられるので、飼い主さんも「せっかく買っても着けてくれないっていう心配がない」と安心して購入して行かれます。
そのうち、わざわざ遠方からゴーグルを買いに来る人まで出てくるほどになり、店長はもうひとつ取扱いブランドを増やしましたとさ。
めでたしめでたし。


いぬもいぬじもゴーグル経験者(犬)で、
二匹ともわりとおとなしく着けさせますが、
五豆は、
…嫌がるやろなあ…。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

抱き枕 

昨日夜中に遅くまで起きている必要があったので、3時間弱しか寝ておらず、今日は大変眠いのです。
こうしてPCに向かっていてもそのまま寝落ちしてしまいそうな予感がものすごくすrいgんちb

すいません、ちょっと演出しました。
でもそうなってもおかしくないくらい眠いので、
今日は短めの更新です。

私は普段抱き枕を使っています。



膝まである長いタイプとか、首に合わなかったテ○ピュール枕とか、いろんなタイプを抱き枕として使ってみましたが、



最近買った、50㎝くらいの長さの抱き枕がこれまでで一番体に合っています。
ようやく自分に合った抱き枕が見つかり、最近寝るのが今まで以上に楽しみになりました。
やっぱりふわふわしたものを抱きかかえて眠るのは安心しますね。



自前か。


逆に抱え込まれる枕があったらものすごい売れる気がします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

念願 

昨日もご覧いただいたように、
五豆はいぬが大好きでよくくっ付きに行きます。

が、
くっ付いたあと全くじっとしておらず、いぬの後ろ足にまとわりついたり顔にちょっかいをかけたりするため、必ず私が叱ってやめさせるか、その前にいぬが立ち上がって逃げる流れになります。必ずです。

つまり、
これまで一度も、
9か月の間、一度たりとも、
ただくっ付いて寝る、ということがなかったのです。

が、
とうとう、
昨日の更新後、
まるで誕生日を記念するかのように、



五豆がおとなしくくっ付いていたのです。

これは撮らねばとカメラを構えると、



ちょっと通りますよ



そうそうそのままそのまま、



ちょっと通りますよ



そんで戻りますよ



絶妙なタイミング



昨日の夜だけの奇跡でないことを祈ります。


いぬの腹に小さいのがすっぽり収まって寝る、
という構図がずっと夢だったのです。
かれこれ10年。
長かった。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

14 

今日は、いぬの誕生日なのです。
おかげさまで、14歳になりました。



いぬはボーダーコリーという犬種ですが、
この犬種の平均寿命は(情報サイトによって結構差がありましたが)
大体13歳くらいのようですので、長寿な方と言えそうです。



実は12歳2か月の時に、健康診断で完治しない病気が見つかっておりました。
その前の健康診断から約1年経っていたので、発症してからすでに数か月は経っていたと思われます。
発症後の余命についても大体は分かっていたのですが、一応動物病院で「あとどれくらいですかね、1年とか2年とか」と尋ねたところ、先生に「2年は厳しい」と言われていたのです。



ですので、去年の誕生日、
「これが最後になるんだろうなあ」と思っていました。
だからと言って特別なことはしなかったのですが。



それが逆に良かったのか(?)、
こうして無事また誕生日を迎えることが出来ました。
獣医の先生も、「あとはもう、普通に老衰で、という感じだと思いますよ」とおっしゃっていました。
確かに、既に平均寿命は超えているわけですし。
さしあたっての目標は、『二度目の戌年を迎えること』ですね。



というわけで、
いぬは今日も(まあまあ)元気です。



良い顔の写真はさっぱり撮れませんが。



五豆を迎える時にいぬの精神的な負担を心配しましたが、
今のところ毎月の血液検査の結果には全く影響しておりません。
むしろこうして立ち上がる運動が増えて良かったような。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ